トップページ > 50代 > 50代のエイジングケアで注目すべきはここ!

50代のエイジングケアで注目すべきはここ!

50代のエイジングケアはフルラインで積極的に!

50代は深いシワが増えたり、ほうれい線がくっきり目立ってくる年代です。それだけでなく、フェイスラインのたるみ・肌の弾力がないといった症状も見られるようになります。これらの症状は、加齢によって真皮から皮下組織にかけてコラーゲンが変質し、ゆるんだ表皮が脂肪を支えることができなくなってくるために起こります。つまり、肌内部の真皮組織と外側の表皮の両方にアプローチするエイジングケアが必要となってきます。

50代のエイジングケアのポイント

50代は表皮の組織変化や真皮細胞の変質などが進行し、肌のハリと弾力が急激に失われる年代です。ですから、表皮組織と真皮組織の両方にアプローチする化粧品でケアする必要があります。

真皮組織の変質を防ぐためには40代のエイジングケアと同様に、真皮細胞を再生させることが重要となります。コラーゲンとエスラチンを生み出す繊維芽細胞を活性化させる成分配合の化粧品で徹底ケアしましょう。

また、表皮のゆるみがフェイスラインのたるみに繋がっているので、ゆるんだ肌を物理的にリフティングするケアが必要となります。肌をピンと張ってくれる成分が配合された化粧品でエイジングケアを行いましょう。

年代別エイジングケア

50代のエイジングケアはフルラインで積極的に! 50代は深いシワが増えたり、ほうれい線がくっきり目立ってくる年代です。それだけでなく、フェイスラインのたるみ・