くま対策に最適なエイジングケア化粧品とは?

くまができる原因は?

くまは原因によって3つのタイプに分類することができます。目の周りのコリによる血行不良によってできる青グマ、紫外線やメイクが肌に残って色素沈着してできた茶グマ、乾燥や加齢により目元にハリや弾力がなくなることでできる黒グマの3つです。これらの原因が重なり合って複合的なくまができることもあるので対策が難しい肌トラブルです。

くま対策にはどんなケアが必要なの?

血行不良によってできる青グマは血行を促進して血流を良くするケアをする必要があります。血行促進成分配合の化粧品でマッサージしながらのケアが効果的。

色素沈着が原因でできる茶グマはメラニンの黒化を抑えるケアをする必要があります。黒化が進んで目立つ場合はメラニン漂白成分で薄くするケアも行う必要が出てきます。

ハリ・弾力低下による黒グマは肌の乾燥を防ぐ保湿ケアが重要です。目元は皮膚が薄く乾燥しやすいので、浸透力だけでなく、保水力に優れた保湿成分でのケアが理想的です。

くま対策でおさえておきたい3つのキーワード!

茶グマ・・・紫外線やメイク汚れによる色素沈着。
青グマ・・・血行不良によってできるクマ。
黒グマ・・・ハリ・弾力低下によってできたクマ。

くま対策におすすめのエイジングケア化粧品はこれ!

くま対策には「ラグジュアリーホワイト」
 血行促進成分で青グマをケア
⇒ 血流を妨げている老廃物を分回し排出してくれる「リフレッシングアイコンプレックス」を配合しているので、血行を促進し青グマをケアできます。
 メラニン漂白成分で茶グマをケア
⇒ メラニンを漂白し色素沈着を薄くする「新安定型ハイドロキノン」やメラニン黒化を抑える「速攻型ビタミンC 誘導体」が配合されているので、茶グマをしっかりとケアできます。
 ナノ保湿成分で黒グマをケア
⇒ ナノサイズで浸透力を高めた「無水ヒアルロン酸」肌の奥まで浸透し、1000倍もの水分を抱え込んで、目元にハリと弾力を与えて黒グマを防ぎます。

「青グマ」「茶グマ」「黒グマ」の全てを同時にケアできるエイジングケア化粧品はラグジュアリーホワイトだけ!

年代別エイジングケア

目の下のくまでお悩みの方におすすめのエイジングケア化粧品をご紹介します。くまは目の周りのコリによる血行不良、代謝機能の低下、不規則な生活などが原因で目立ってきます。そこで、これらのに原因によってできたくまに対処できる化粧品と正しいつけ方を合わせてご紹介しています。つけ方次第で効果はずいぶん変わってきますから、ぜひマスターしてくださいね。